MBL 婦人科・細胞診領域
  • お問い合わせ
  • MBL医学生物学研究所
このサイトは、医療従事者の方を対象に情報を提供しています。

TACAS™ メールマガジン

2014年11月4日 TACAS 情報配信サービス No.36

━━━━━━━━━━━━TACAS 情報配信サービス━━━━━━━━━━━━━

                                 No.36
                             2014年11月4日
                     発信元 株式会社医学生物学研究所
                        診断薬学術推進グループ
                         http://www.mbl.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

木枯らしが吹き始め、日中も寒さを感じる日が増えてまいりました。
皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

今年は秋といった季節を感じる期間が長かったように思います。
冬の入り口となり、少し名残り惜しいような感覚になりますが、冬ならではの
イベントも待ち遠しいです。
季節の変わり目となりますので、体調管理には十分ご配慮ください。

それでは、メールマガジンのはじまりです!

★☆・‥…―━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・ ☆★

      その1 第53回 日本臨床細胞学会秋期大会展示のご案内
      その2 第23回 日本婦人科がん検診学会学術総会のご案内
      その3 TACAS関連論文のご案内
      その4 細胞検査士を募集しています
      その5 TACASに関するお問い合わせ・ご要望

 ★☆・‥…―━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・ ☆★

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その1 第53回 日本臨床細胞学会秋期大会展示のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月8日、9日に開催されます日本臨床細胞学会秋期大会にて企業展示を行います。

●第53回日本臨床細胞学会秋期大会 企業展示
 2014年11月8日(土)~9日(日)
 下関市民会館・海峡メッセ下関・下関市生涯学習プラザ
 http://www.nksnet.co.jp/jscc53a/

今回は九州LBC研究会も同時開催となり、多くの方々にLBCの有用性を感じて
いただける学会になると考えております。
MBL展示ブースではTACAS機器、検鏡スペースを中心に、アトラス等も新たに
ご紹介する予定でおります。
また、TACAS製品を手に取ってご覧いただけますので皆様是非お誘いあわせの上
ご来場下さい。

今後も様々な学会や講習会にて展示を行います。
本メールマガジンやホームページに随時掲載いたしますので、是非ご覧下さい。

             ◆学会展示一覧◆
       http://cytology.mbl.co.jp/exhibit/exhibit.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その2 第23回 日本婦人科がん検診学会学術総会のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月22日、23日に開催されます日本婦人科がん検診学会学術総会ワークショップ
にて、笹川 寿之先生および横山 良仁先生にご講演いただきます。

●第23回日本婦人科がん検診学会学術総会
 2014年11月22日(土)~23日(日)
 ホテル阪急インターナショナル・大阪市中央公会堂
 http://www.jagcs.org/index.php?page=meeting_index
 
●ワークショップII(15:30~16:20)
「子宮頸がん検診のニューウエーブ ―HPV-DNA検査併用検診、液状細胞診―」
 座長 藏本 博行 先生(神奈川県予防医学協会婦人科検診部)
 演者 HPV検査による子宮頸がん検診の意義と予想される問題点について
    笹川 寿之 先生(金沢医科大学産婦人科)
    子宮がん集団検診における液状化検体細胞診導入の取り組み
    横山 良仁 先生(弘前大学医学部産婦人科)

がん検診の重要性が問われる中、細胞診の新たな運用として浸透しつつあるHPV検査
とLBCについて、基本から運用までご講演いただきます。
皆様是非ご参加下さい。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その3 TACAS関連論文のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TACASを用いた子宮頸がん検診およびHPV検査に関連する論文が2報掲載され
ました。

◆掲載論文◆
子宮頸がん検診の制度向上を目指して
志賀 朋子、関口 真紀、石垣 洋子他
総合健診 2014年41巻第5号
        
 液状化検体細胞診TACASによるHPV DNA検査の有用性
 ―HPV DNA「キアゲン」HCⅡ専用検体採取キットとの比較―
二谷 悦子、志賀 朋子、東岩井 久他
医学検査 2014年 63巻第5号

細胞診標本作製からHPV検査までの従来法とTACAS法の比較報告および、HCⅡでのHPV
検査における専用検体採取キットとTACAS GYN Vialとの比較報告となっております。

ご要望の際は、弊社営業担当および下記フォームよりお問い合わせ下さい。
https://www.mbl.co.jp/contact/cy.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その4 細胞検査士を募集しています
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社ではご一緒にTACAS販売に尽力いただける細胞検査士を募集しています。
ご興味のある方は、以下ホームページ記載の連絡先よりご連絡下さい。
http://www.mbl.co.jp/recruit/career.html#saibo

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その5 TACASに関するお問い合わせ・ご要望
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社では、TACASではどのような標本作製工程を経るのか、標本鏡検をしたい、機
器の動きが見たい、デモの実施等、皆様のご要望に合った形でご提案させていただ
きます。TACASに関連する講演会等も随時依頼をお受けしております。
ご依頼の際は弊社営業担当またはホームページよりお問い合わせ下さい。

また、皆様からの各種お問い合わせを確実にするために、弊社HPに専用窓口を開設
しております。分野、製品名等で簡単にお問い合わせいただけます。
お気軽にご利用いただければ幸いです。

https://www.mbl.co.jp/contact/index.html
https://www.mbl.co.jp/contact/cy.html

2014年6月
株式会社医学生物学研究所
診断薬学術推進グループ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本メール内容でのご質問等ございましたら弊社営業所へお電話、問い合わせWeb.に
てお問い合わせ下さい。

問い合わせWeb.:https://www.mbl.co.jp/contact/index.html

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

バックナンバー