MBL 婦人科・細胞診領域
  • お問い合わせ
  • MBL医学生物学研究所
このサイトは、医療従事者の方を対象に情報を提供しています。

TACAS™ メールマガジン

2016年5月24日 TACAS 情報配信サービス No.41

━━━━━━━━━━━━TACAS 情報配信サービス━━━━━━━━━━━━━

                                 No.41
                             2016年5月24日
                     発信元 株式会社医学生物学研究所
                        診断薬学術推進グループ
                         http://www.mbl.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

残春の候、皆さまますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
うっすらと肌の汗ばむほどの陽気の中、初夏の気配を感じるこのごろです。

熊本地震など相次いでいる震災で被害を受けられた皆さまには、心よりお見舞い
申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

それでは、メールマガジンのはじまりです。

★☆・‥…―━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・ ☆★
  :                                :
   その1 第57回 日本臨床細胞学会総会(春期大会) 展示のご案内
    その2 TACAS News発刊のご案内
その3 新TACASパンフレット発刊のご案内
その4 GENOSERCH HPV31 関連論文のご紹介
その5 BioGenex社商品 In Situ Hybridization試薬販売のご案内
    その6 TACASに関するお問い合わせ・ご要望
  :                                 :   
 ★☆・‥…―━━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━━―…‥・ ☆★

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その1 第57回 日本臨床細胞学会総会総会(春期大会) 展示のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月末に開催されます日本臨床細胞学会総会(春期大会)にて企業展示を行います。

●第57回 日本臨床細胞学会総会(春期大会) 企業展示
 2016年5月28日(土)~29日(日)
 パシフィコ横浜
 http://www.cytologyjapan2016.com/japanese/

29日は第19回国際細胞学会会議(5月28日~6月1日)と同時開催となります。
日本での開催は3度目で、様々な地域と国の方が参加されます。
細胞診に限らず、世界中の検診や医療の状況を知ることができる滅多にない機会
となり、刺激的な学会になりそうです。

MBL展示ブースでは全自動細胞診塗抹装置TACAS Proの展示、鏡検スペースコーナー、
病理・遺伝子検査に関わる試薬・機器など弊社製品を幅広くご紹介させていただく
予定です。
皆さまお誘いあわせの上ご来場ください。

  ◆第57回 日本臨床細胞学会総会総会(春期大会) TACAS関連演題一覧◆
   http://cytology.mbl.co.jp/exhibit/exhibit.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その2 TACAS News発刊のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TACAS News 応用例No.5が発刊となります。

「TACAS固定検体での遺伝子変異保存安定性」

TACAS固定検体からの遺伝子変異検出の一例として、MBLが製造販売を行っている
MEBGEN RASKETキットを用いてRAS遺伝子変異検出におけるDNA保存安定性について
基礎検討を実施したものです。
第57回 日本臨床細胞学会総会総会(春期大会)にて皆様にお配りする予定です。
ぜひお手に取ってご覧ください。

細胞学会へご参加されない方に関しては、弊社営業担当者もしくはお問い合わせ
専用フォームよりお問い合わせ下さい。
https://www.mbl.co.jp/contact/cy.html

          ◆TACAS Newsバックナンバー◆
     http://cytology.mbl.co.jp/support/tacas_news.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その3 新TACASパンフレット発刊のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたびTACAS紹介パンフレットを更新しました。

TACAS固定液から機器に至るTACAS関連製品について、ご案内しております。
すでにお手元にある方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ新しくなった
TACAS紹介パンフレットをご覧ください。

           ◆TACAS関連カタログ一覧◆
   http://cytology.mbl.co.jp/support/print.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その4 GENOSERCH HPV31 関連論文のご紹介
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社取扱い試薬GENOSERCH HPV31はHPV遺伝子タイプ31種類をPCR-rSSO法(Luminex法)
により96サンプル分を高感度に短時間で同時処理可能です。
http://cytology.mbl.co.jp/hpv/hpvgenotype_center.html

このたび関連論文が投稿されましたので、ご紹介致します。

●Toshiyuki S,Toshiyuki M,Kazuhisa I et al.
Population-based study for human papillomavirus (HPV)infection in young
women in Japan: A multicenter study by the Japanese human papillomavirus
disease education research survey group (J-HERS).
Journal of Medical Virology.88(2),324-335(2016) PMID:26147986

          ◆婦人科・細胞診領域文献情報◆
   http://cytology.mbl.co.jp/support/bunken.html

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その5 BioGenex社商品 In Situ Hybridization試薬販売のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社で販売しております米国BioGenex社製In Situ Hybridization試薬を
お取り扱いしています。

●DNA/RNA ISH プローブ
専用検出試薬を用いてFFPE組織上の核酸を簡便かつ高感度に検出可能です。
EBV-encoded RNA、HPV16/18に対するプローブや14種類のHPV型を検出するプローブ
などを取り揃えています。

●Super Sensitive One-Step Polymer-HRP ISH Detection System
ビオチンアビジン反応を利用せず、内因性ビオチンによるバックグラウンド染色
を回避できる検出キットです。

microRNA ISH プローブに関しましても今後取り揃えてまいります。

BioGenex病理染色用抗体・検出キット・試薬の詳細は下記URLをご覧ください。
http://ruo.mbl.co.jp/product/pathology/biogenex.html

他の免疫組織化学染色関連試薬に関しても、ご興味ございましたら
ぜひお問い合わせください。
https://ruo.mbl.co.jp/bio/inq/

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ その6 TACASに関するお問い合わせ・ご要望
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社では、TACASではどのような標本作製工程を経るのか、標本鏡検をしたい、
機器の動きが見たい、デモンストレーションの実施等、皆様のご要望に合った形で
ご提案させていただきます。
TACASに関連する講演会等も随時依頼をお受けしております。
ご依頼の際は弊社営業担当またはホームページよりお問い合わせ下さい。

また、皆様からの各種お問い合わせを確実にするために、弊社HPに専用窓口を開設
しております。分野、製品名等で簡単にお問い合わせいただけます。
お気軽にご利用いただければ幸いです。
https://www.mbl.co.jp/contact/index.html
https://www.mbl.co.jp/contact/cy.html




本メール内容でのご質問等ございましたら弊社営業所へお電話、問い合わせWeb.に
てお問い合わせ下さい。

問い合わせWeb.:https://www.mbl.co.jp/contact/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

バックナンバー